<占い不思議探玄>

占い鑑定所「南師古」公式ホームページ

 

 http://blog.goo.ne.jp/nanshiko1116 宗教・占い探玄

 (管理人のブログです。是非お尋ね下さい。)

http://blog.livedoor.jp/nandaouji/ 占い鑑定所「南師古」

(管理人、第二弾のブログです。使用環境が良いので作りました。)

   http://katy.jp/tenko/ 占い鑑定所「南師古」

(管理人の携帯サイトです。興味があればどうぞご覧ください。)

 

はじめにご挨拶をさせて頂きますね。ホームページへのご訪問ありがとうございます。<占い不思議探玄>を主催する「探玄」です。どうぞよろしくお願いします。

 

私が屋号として用いている「南師古」ですが、朝鮮に実在した有名な地理師です。非常に占いに長け、未来を予言した書も存在しています。正式な呼名は違うんですが、漢字表記以外では屋号を「ナンシコ」と呼ぶことにしています。

 

拙い文面ではありますが、占術の摩訶不思議な数々をホームページ上で表現出来ればと考えています。直接、運命鑑定を希望される方々は、占い鑑定所「南師古」(上記の携帯サイト記載)までご連絡ください。管理人は本業はサラリーマンです。将来的には占術家として独立を考えている、いわばこの広い占い業界では駆け出しです。この様な経歴ですので、巷にいる霊感商法とか極悪占い師とは、全く無縁の存在でありますので念のため申し上げておきます。

 

 家内に占い師デビューするって言ったら、「趣味の範囲でね」って念を押されました。まあ、家内が言うのは当然だと思います。占いで生計を立てるのは非常に難しいからです。しかし、副業だからこそ占いの本道を外さずに、お客様に真摯に向き合えると思うのです。

 

 

 占い師に師匠はいるのか?資格はいるのか?ってことなんですが、実はどちらとも必要がありません。それなら、自学自習でいいの?ってことになりますが、それは若干違ってきます。やはり正統な占いの先師は必要なんですね。(斯く言う私も、占い教室には通っております。)

 

占いの方法ですが、私は四柱推命をはじめとする命占に重きを置いております。勿論、対面での鑑定を希望される方がいましたら、観相を用います。ただ残念ながら、これを嫌われるクライアントも多く、命占のみでご相談することも多いのです。

 

命・相・卜占の3つを駆使することにより、凡その運命が概観出来ます。しかし、占者は霊能力者ではありません。霊云々はその道の術者に委ねることこそ、占者の心得と考えております。占者は万能でないことも申し述べておきます。

 クライアントにどれだけのものを与えることが出来るかが、管理人の使命と考えております。これは私がお客様に鑑定云々のみだけではなく、ホームページやブログにご訪問頂いた方々を含めてを意味します。世の中には不思議で割り切れない出来事が様々あります。管理人のコメントが少しでも世に益することが出来れば、これに過ぎる喜びはありません。(探玄拝)